ゲーム

【デレマス】村上巴さんの誕生日は、「ジャイアント馬場がクラッシャー・リソワスキ―に勝利し、”隅田川の対決”を制した日」

本日、1月3日は、『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場するアイドルの一人である村上巴さんの誕生日です。

村上巴さんといえば、広島出身の極道アイドル。そして、極道といえば、やはり、多くの人が即座に思い浮かべるのが新日本プロレスに「GOKU-DO」のリングネームで来日したパット・タナカ選手でしょう。

当時、邪道選手と外道選手が、TEAM 2000の助っ人としてブッキングしたパット・タナカ選手。邪道、外道と同じコーナーに立つからという理由で、一時的にGOKU-DOに改名したのですが、未だに、そのネーミングはどうかと思います。

ちなみに、外道選手がよく試合で見せる、「ラリアットを受けた際に、空中で回転しながら受け身を取る」というムーブの元祖は、このパット・タナカ選手らしいですね。職人気質なタナカ選手を尊敬している外道選手が、その動きを自身のスタイルに取り入れたそうです。

”村上巴”というアイドルの名前を出しただけで、外道選手とパット・タナカ選手のトリビアまで出てきてしまうのですから、村上さんは、相当にプロレスに縁があるアイドルと言えるでしょう。と、なると、巴Pの皆さんが知っておくべきなのは、彼女の誕生日に過去のプロレス界で起きた出来事、これでしょう!

というわけで、私がそれをお教えします! この日は、「ジャイアント馬場がクラッシャー・リソワスキーを相手に大流血の末、インターナショナル・ヘビー級王座の防衛に成功した日(1968年)」です!

ジャイアント馬場が日本プロレス時代に残した名勝負の一つ!

まだ、全日本が出来る前。日本プロレスで、トップを張っていたジャイアント馬場さんが残した名勝負の一つと言われるこの試合。場所は、蔵前国技館。腰に巻いた日本プロレスの至宝、インターナショナル・ヘビー級のベルトに挑むのは、極悪外国人のクラッシャー・リソワスキー!

リソワスキーは、相棒の”生傷男”ディック・ザ・ブルーザーとのコンビで、米国マットを荒らし回っていた喧嘩屋のラフファイター。

前年の12月に同カードによるタイトルマッチが組まれていたものの、この時は、リソワスキ―が隠し持っていたメリケンサックで馬場さんを滅多打ちにし、反則負けに。ベルトこそ、相手の暴走で防衛したものの、怒りが収まらない馬場さんの希望によって、年明けのリマッチとして行われたそうです。

時間無制限一本勝負による”完全決着戦”として行われたこの試合では、両者が大流血。死闘の果てに、最後は、馬場さんの必殺技である32文ロケット砲が火を噴き、リソワスキ―をKO。壮絶な喧嘩マッチを制し、ベルトを死守しました。

試合だけでなく、興行戦争にも勝利したジャイアント馬場

馬場さんの歴史を紐解く際に、必ず、”名勝負”として出てくる、このリソワスキ―戦。実は、歴史的にも重要な意味を持っています。

上記のエントリでも紹介しているのですが、実は、この日は、同時間帯に日大講堂で、ライバル団体である国際プロレスも興行を行っていたのです。

両会場の位置関係から、「隅田川の対決」と呼ばれた、この日の興行戦争。日本プロレスという巨大な組織に、国際プロレスが真っ向から喧嘩を売りにきたわけです。

しかしながら、資料によると、この日の観客数は、日プロが12,000人、国際が6,300人と、ダブルスコアに近い数字を付け、集客面では日プロが圧倒。

更に、国際では、TBSによる初の中継が入っていたにも関わらず、エース候補のグレート草津さんがメインイベントで失神するというアクシデントにも見舞われます。

強豪外国人相手にベルトを守り抜いたジャイアント馬場と、失神による惨敗を喫したグレート草津。両選手、ひいては、両団体の命運は、残酷なまでに分かれてしまったのです。

団体のトップとして、対戦相手だけではなく、興行面でも戦い、そこに打ち勝った馬場さん。既に、半世紀以上前の出来事であり、私も資料でしかこの試合については知らないのですが、”ジャイアント馬場”という偉大なレスラーに相応しい偉業の一つだと思います。

関連記事

  1. ゲーム

    【デレマス】真鍋いつきさんの誕生日は、「『RIZIN』旗揚げ戦で、桜庭和志対青木真也が実現した日」

    本日、12月29日は、『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場…

  2. ゲーム

    【デレマス】水野翠さんの誕生日は、「ジャイアント馬場が最後の試合を行った日」

    本日、12月5日は、『アイドルマスターシンデレラガールズ』に…

  3. ゲーム

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』をプレイ中です!

    当BLOGの管理人は、人気リズムゲーム『デレステ』をプレイしています…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW ENTRY

CALENDAR

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  1. アニメ

    女の娘のサンタコスは、とにかく可愛い! というだけの話
  2. アニメ

    ハンバーガーを食べて、感動するお嬢様は実在する! ソースはジャイアント馬場
  3. ゲーム

    『デレマス』服部瞳子さんのおかげで、更にプロレスが大好きになれました
  4. プロレス・格闘技

    山本小鉄さんがチャーミングな日本プロレス時代の集合写真
  5. ゲーム

    【デレマス】道明寺歌鈴さんの誕生日は、「初代タイガーマスクがWWFジュニアヘビー…
PAGE TOP