雑談

若ェ衆よ、尿酸値には、今の内から気を付けな

尿酸値が高い。非常に厄介なことに尿酸の値が高いのである。誰が? 私が。

尿酸値が高いとどうなるか? 若い人たちは、ピンとこないかもしれないが、「痛風」という恐ろしい病の罹患リスクが高まるのである。

痛風とは、如何なる病気か? 早い話が、関節に”物凄い炎症”が起こるのだ。ただの炎症ではない。”物凄い”炎症らしい。えげつないらしい。

経験者の話を聞くと、曰く「痛みで動けなくなる」「ほぼほぼ骨折と同じ痛み」「痛すぎて、気持ちが悪くなり、夜中に戻した」等など、それは壮絶なペイン・エピソードが次々に出てくる。

震えるよね。

そんな痛風発症の危機に我が身体は直面しているのだ。

痺れるよね。

食生活における”負の蓄積”を猛省する

最近、病院で血液検査をしてもらった結果、自分の尿酸値は、「7.4」であった。その病院によると、基準値は、「3.7~7.8」とのことで、まぁ、ギリギリで安全圏にはいるのだろうが、一般的には、7.0を超えると一気に痛風発症の確率が高まるそうで、早い話が自分は、割と”崖っぷち”にいるのであった。勘弁してくださいよ。

原因は分かっている。分かっているのだ。子どもの頃から、尿酸値上昇の原因となる”プリン体”を多分に含んだ食べ物が大好きだった。イカ、エビ、カニ、魚卵、干物。あと、何といっても、牛とか豚の内蔵肉ね。所謂、ホルモン。

モツ鍋が名物の福岡県出身者なので、コレは仕方がない。彼の地で、生まれて初めて、モツ鍋を食べた時、「こんなに美味しいものがこの世にあるのか!」と感動した。それ以来、ずっと一番の大好物だった。

東京に引っ越してきたら引っ越してきたで、福岡とは全く違う、「牛ではなく豚の内蔵を食べる文化」に出会い、こちらもいたく感動した。所謂”もつ焼き””やきとん”だ。東京のもつ焼き文化圏と邂逅し、これまた「こんなに美味しいものがこの世にあるのか!」と感慨に耽った。仕事帰りに、もつ焼き屋で飲んで帰るのが習慣になった。やきとんにホッピー、最高の組み合わせだよね。

ただ、今、考えたらあの時の幸せも、結果としては、痛風という恐怖へと繋がる死の階段なのであった。デ~ス(Death)!

完全に自分の生活習慣が悪いのです。蓄積。まさに、負の蓄積。健康を蝕むのは、いつだって、己が犯してきた行いによる負の蓄積なのです。

食生活の全てに”デバフ”が掛かる

痛風発症は嫌なので、生活面の見直しを図ることになった。すると、どうなるか? 食生活の全てに気を遣わなければならなくなる。

“健康”にまつわる情報というのは、個人ブログで発信するには、かなりデリケートな部類なので、余り詳しくは書けないのだけれど、凄まじくザックリ言うと、食べ物というのは不思議なもので、美味しいもの程、プリン体を多く含んでいる。プリン体が多ければ、尿酸の値が高まり、尿酸値が高くなればなる程、痛風発症のリスクが大きくなるわけで、要は、美味しいものに関して、色々と節制が必要になるのだ。

プリン体が多い食材というのは、インターネットで検索すれば、幾らでも情報が出てくるし、ちゃんとした本も沢山、出版されているので、気になる方は各自で調査して欲しい。マジで、美味しいものしか載ってないから、そこには。で、そういうのを出来るだけ避けて、代わりの食材を探す。これ、大事。

そうすると、ちょっとオタクっぽい言い方になるけど、”食”にまつわる全てにデバフが掛かった状態になる。

本当は、内蔵肉とか魚卵とか思いっきり食べたいのだ。食べたいのだが、そこは我慢。我慢し続けるのもストレスになり、身体に差し障るので、時には、ちょっとだけ食べたりもするが、本当にちょっとだ。ちょ~っと。「少量を楽しむ」この精神が、痛風の予防には重要。

自分の場合は、アルコールの摂取量を減らすのは、どうしても無理だったので、主に、食べ物関連で予防に努めているのだけれど、まぁ、やっぱり、こうなる前に、ちゃんと対策をしておけば良かったな、と。

食に関しての我慢って、なかなかに大変なので、若い人たちは、今の内から、尿酸値とか気にしてた方が良いぞ、って自分なんかは思うわけです。20代の内とか、会社の健康診断とか受けても、イマイチピンと来ないけど、アレ、各数値は、それぞれにちゃんと意味があるから。それで、自分の場合は、尿酸値だけがNGだった。他は、全部、基準値に収まっているのに、これだけがアウトで、今、痛風の恐怖に震えています。

将来、食に関して、我慢とか強いられたくなかったら、若ェ衆よ、尿酸値には、今の内から気を付けな(オッサンからのクソアドバイス)。

関連記事

  1. 雑談

    「俺の嫁」という言葉が完全に死語になった……困った

    【旧記事再録】こちらのエントリは、以前、私が「はてなダイアリー」に投…

  2. 雑談

    コロナ禍の中で、祖父母を相次いで亡くした話

    コロナ禍の中で、祖父母が亡くなった今年の春の話だけど、母方の…

  3. アニメ

    女の娘のサンタコスは、とにかく可愛い! というだけの話

    【旧記事再録】こちらのエントリは、以前、私が「はてなダイアリー」に…

  4. 雑談

    好きな競走馬のタイプ、だいたい、好きな女の娘に似てくる説

    相変わらず競馬の歴史を学ぶことにハマっている。こちらのエントリにも書…

  5. 雑談

    WEBのパラダイムシフトをサバイブする為に、WordPressにフルコミットしました

    ラッスンゴレライ……説明してねっ!!(全生命力を注ぎ込み、令和元年に…

  6. 雑談

    ブログで有名人のお名前を出す時のマイルールについて

    【旧記事再録】こちらのエントリは、以前、私が「はてなダイアリー」に投…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW ENTRY

CALENDAR

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  1. アニメ

    アニメ『にゃんこい!』 そのBGMの魅力について思いっきり語りたい!
  2. お笑い

    オタクの皆に、『マヂカルラブリーのANN0』を全力でオススメしたいよー!
  3. 漫画

    グラドルファンにとって漫画雑誌のグラビアは真剣に生命線!
  4. プロレス・格闘技

    山本小鉄さんがチャーミングな日本プロレス時代の集合写真
  5. ゲーム

    ようやく、Vtuberの楽しみ方が分かってきたという話
PAGE TOP